« 東京MXテレビは“ネ申” | トップページ | 『ドリーム☆アゲイン』 »

2009年2月 3日 (火)

節分

節分
こんばんは。
本日は節分です。日本各地で豆撒きが行なわれた事でしょう。

うちも座間に住んでいた頃、祖父(父方)が家族の部屋を全部回って、炒り大豆を撒いてくれたものでした。
1986年、祖父は節分を前にして亡くなりました。以来豆を撒く事も無くここまで来ましたが、最近数年間はでん六『節分福ます』と恵方巻を買って食べてます。もちろん恵方巻は東北東を向いて。豆はちゃんと年の数食べました。幾つかは触れませんが、おなかがいっぱいになったとだけ記しておきましょう(苦笑)
『節分福ます』は、小さい“赤塚不二夫の鬼の面”付きです(写真)
そう言えば、赤塚先生が亡くなって、初めての節分です。先生が亡くなっても、こうして鬼の面が“健在”なのは、赤塚漫画で育った世代としては喜ばしい事です。いつか折を見て、赤塚漫画についてゆっくり書きたいと思います。

さて、寝る前におじいちゃんの事を思いながら、

   鬼 は 外 punch
   福 は 内 happy01

|

« 東京MXテレビは“ネ申” | トップページ | 『ドリーム☆アゲイン』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

書き込み有難う御座いました。

「節分」と言えば、赤塚先生の御面ですよね。晩年は作品的に恵まれなかった先生ですが、節分になると店頭にあの御面が並ぶのがファンの一人としては嬉しかったです。

子供の頃、節分になると部屋を真っ暗にして、ティッシュで包んだ御菓子(キャンディーやミニ・チョコレート、豆等。)を親が撒いてくれて、それを兄弟で手探りで取り合っていたのが懐かしいです。

P.S. さの様も「キューティーハニー」でズッキンドッキンした口なんですね(笑)。あれは衝撃的でした。

投稿: giants-55 | 2009年2月 4日 (水) 04時20分

>>giants-55様
お早う御座います。早速書き込み有り難う御座います。
でん六豆の“鬼の面”とともに、我々が赤塚ギャグ漫画を後世に言い伝えていきたいですね。

追記
『キューティーハニー』最高ですね(照笑)

投稿: さのかづみ | 2009年2月 4日 (水) 07時28分

今晩はmoon3
昨日の節分は、豆を巻かなかったのですが、恵方巻を東北東の方向に向かって切らずに食べてみました。
赤塚不二夫先生のご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 姫野渚 | 2009年2月 4日 (水) 21時57分

>>姫野渚様
本日2回目の来場、有り難う御座いますm(_ _)m
今年は我々、もしくはホークスにとって、福にあふれた年にしたいものですね。

当日記を、末永くご贔屓に…。

投稿: さのかづみ | 2009年2月 4日 (水) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京MXテレビは“ネ申” | トップページ | 『ドリーム☆アゲイン』 »