« ショック…despair | トップページ | 川藤幸一を気取って… »

2009年6月 1日 (月)

忘れ物を取り戻しに…

こんばんは。
六月です。水無月です。Juneです。デザインも変えてみました。

忘れ物を取り戻しに…
 本日は仕事帰りに、錦糸町OLINASにて『ROOKIES‐卒業‐』movieを見に行きました(写真はドラマ版ですが…)

 感想とか言ってしまうと、まだ観賞されてない方々に失礼なので書きませんが、行って損は御座いません。一度御覧になってくださいませsign01 特に我が鷹友の方々、明智雅之氏がカメラマンや記者として数回出演しますsign01 客席にも…と思ったら、掛布光秀教諭役の天野ひろゆき氏でしたsign01
 終盤にて、ナインの面々のファンはもとより村川絵梨嬢のファンは感涙する事間違え無しsign01 ちなみに僕は某プロ野球関係者御令嬢(教師役の人)が好みですが…って、誰も訊いてませんよね…(^_^;)ゞ
 映画に関しては、DVD発売あたりにでもトピックに出来たらと思います。

 最近、この『ROOKIES』をはじめ『マイ★ボス マイ★ヒーロー』『生徒諸君』『3年B組金八先生』少々古いところでは『白線流し』など、青春学園物ドラマをよく見ます。

 4/26のトピックで書いたとおり、僕は高校時代行儀良く真面目に過ごしてきましたが、果たしてそれが正しかったのか、社会に出てから疑問に思ってばかりです…。
 行儀良く真面目にやっただけの好結果が未だに出て無かったり、社会に出れば学生時代みたいにはじけようと思ってもはじけられなかったりで、後々親に迷惑掛かる様な事をやってしまうくらいなら、あの頃思い切って親や先生の手を焼くくらいのやんちゃな事でもしておけばと、後悔しています…coldsweats02
 そんな自分の空虚感を埋めるかの様に、青春学園物ドラマを好んで見ている自分がいます…。あんな青春を送れなかったから…(送らなかったから、か…)
 そして、学生時代に戻りたくなった欲求から、母校を訪ねてみたり…。

 我が竹馬の友・石井基安氏(仮名)と再会しようと思ったのもその一環だったりするのですが、彼と無事再会を果たして時、旧友との再会の方法についていろいろ話したのですが、彼から紹介されたサイトが、通称“ゆびとま”こと『この指とまれ!』でした。
 まず無料会員登録し、1週間後に入場を許可されたのですが、我が小・中・高校時代の母校のコーナーへ行ったら、懐かしい名前がそこにもここにもあそこにもsign01 あいつも僕も、ホラ君もsign01(マリーンズのロッテ・オリオンズ時代の応援歌『ロッテ親衛隊の歌』か!?)
 ただ、年間3000円会員でないと会員登録された旧友と連絡が取れないと言う事で、最近使っていない着メロや野球情報のサイトの会員登録を次々解除し“ゆびとま”に振り込み用紙の依頼をしたところ、承知メールこそすぐに返信されるも、用紙はなかなか来ません。
 そうこうしているうちに“ゆびとま”が“甚大な被害発生”で停止した事が発覚しました…。

 以下、新聞のコピーですみません。

〈同窓会支援サイト〉「ゆびとま」突然停止…会員・350万人
毎日新聞 [5/31 2:34]

卒業後疎遠になった友達とインターネットを通じて再会しようという同窓会支援サイト「この指とまれ!」(通称・ゆびとま)が5月初めに突然停止された。
会員数は、約350万人に上り、小学校から大学まで約6万校の出身者が利用しているとされているだけに「お互いの連絡がとれなくなった」と混乱が起きている。
また、登録に際して入力された膨大な個人情報の行方を危惧する声もあがっている。

ゆびとまは1996年にサービスを開始。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の一つで会員登録は無料。出身校、卒業年次ごとにお互いの実名や居住地などが分かり、サイト経由でメールが出せるため(註釈・上記のとおりこちらは有料)同じ学校の卒業生らと交流できる。
同窓生を探したり、母校の同窓会情報を入手する手段として人気を呼んでいた。
ところが5月2日からホームページに「甚大なトラブルが発生した」と掲示され、すべてのサービスが突然全面停止になった。1ヶ月近くたっても復旧の時期は明らかにしていない。

登録にあたっては、住所・氏名・生年月日・出身校名・メールアドレスなどを入力することになっているため「個人情報の流出はないのか」といった不安の声も出ている。

運営会社「この指とまれ」の、登記上の所在地の東京都中央区のビルは空室。
管理会社によると、既に事務所を引き払ったといい、電話は不通。連絡先のメールアドレスへの毎日新聞の問い合わせにも返答はなかった。
「ゆびとま」を利用していた40代の男性会社員は「ここでしか旧友と連絡を取ることができず困っている。個人情報の流出も心配」と話している。

ネット上でも「同窓会を開こうと思ったのに」「こんなに長期間停止して何で説明がないのか」などと困惑する声が多数寄せられている【情報社会取材班】

 僕はコレで石井氏以外の旧友と出会う道が絶たれたかと思いました…。
 しかしここに来てやや進展です。

〈ゆびとま〉6月14日サービス再開をサイトに掲示
毎日新聞 [5/31 22:10]
会員数・約350万人の同窓会支援サイト「この指とまれ!」(通称・ゆびとま)が突然停止されて約1ヶ月がたつ問題で、ゆびとまはサイトを31日更新し「障害復旧が困難なためサービス管理業務を『ゆびとま再建委員会』に移管することを、株式会社この指とまれから承認された」と発表した。

サイトによると、複数の企業と数名のヘビーユーザーからなる「ゆびとま再建委員会」が、復旧作業が長期化する場合も想定し、旧システムを破棄することなども視野に作業を進めている。さらに6月14日のサービス再開を予定していると掲示した。

個人情報の流出に関しては、同委員会がデータを完全に保存しており「ご安心してください」としている。

 一刻も早く再開が待たれますね。その際はサービスとして、無料会員でも旧友とのメール交信などが出来る様にしていただきたいものですが、甚大なアクシデントが起きやすくなるから駄目かな…
 まぁ、諦めかけた旧友との再会への道が、再び開けようとしているのですからコレで良かったかと思います。

 今夜は映画の余韻にドップリ浸りたく、錦糸町から住吉までの1駅分を徒歩で行き、都営新宿線1本で帰りました。

 興奮で眠れません。明日大丈夫か…

おやすみなさいsleepy

|

« ショック…despair | トップページ | 川藤幸一を気取って… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

偽村山校長…もとい(笑)…さのかづみ様

こんにちはsun
早速、「ROOKIES-卒業-」を観ていただきありがとうございますhappy01微力ですが、映画に携わった人間として、御礼申し上げます
それにしても、村山校長役の伊武雅刀さんは、凄い俳優さんですsign01sign01
 私も明日、広島へ旅に向かう前に、劇場に行くつもりでおりますsign01
貴殿が挙げられた、過去の「学園もの」の名作のファンの方にも、観ていただきたいものですねhappy01

投稿: 明智 雅之 | 2009年6月 2日 (火) 13時30分

>>明智雅之様
毎度御来場有り難う御座います。
実は、当初書き込んでいた“いつの間にかさのかづみが出演してると思ったら伊武雅刀氏@村山義男前校長”ですが、今日のネタに繋げたくて消去させていただきましたm(_ _)m ちなみに自分は高校時代から、伊武雅刀氏(ないし細野晴臣氏)に似てると言われます。どんだけ老けた顔の高校生だったんだろう…_| ̄|〇 今はどちらかと言えばミスター・ビーン氏ですが…(苦笑)

『ROOKIES-卒業-』ですが、改めまして撮影お疲れ様でした。
この映画は、森田健作・千葉県知事や中村雅俊氏の主演ドラマを視聴された、我々より世代の上の方々にも見ていただきたいですね。
やはり佐藤隆太氏@川藤幸一監督やニコガク・ナイン目当ての若い女性が圧倒的でしたね。

広島遠征、お気をつけて行ってらっしゃいませ♪

投稿: さのかづみ | 2009年6月 2日 (火) 19時49分

 さのかづみ様、お久しぶりです。訳あってハンドルネームを元に戻します。
 『ROOKIES』、当方の職場でもこの話題でもちきりです。私も観に行きたいと思います。
 ところで、不謹慎な話で恐縮ですが、今日、健康診断で生まれて初めてバリウムを飲みました。ビールとは違うのだからと己を説得して一気飲みし、レントゲン技師の女性に「飲み方がうまい」とほめられましたが、その後ゴロゴロと台の上を転がされ、とても苦しかったです。それでも終わってみれば何のことはなく、何でも「案ずるより産むが易し」なのだと、また一つ人生訓を学んだ一日でした。
 今季は球場観戦がままならず、すっかりご無沙汰してしまい申し訳ございません。いつかまたお目にかかれるのを楽しみにしております。さのかづみ様もお体大切になさって下さい。

投稿: 猛犬注意! 改め代打ホワイト | 2009年6月 2日 (火) 21時23分

>>代打ホワイト様
お久し振りです。御来場有り難う御座います。

相変わらず貴殿の体調と御家庭の問題が大変な様で…。心中察します…。

『ROOKIES』は是非御覧くださいませ。多忙につきなかなか難しい状況とは存じますが…。

またの御来場をお待ちしてます。

投稿: さのかづみ | 2009年6月 3日 (水) 04時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ショック…despair | トップページ | 川藤幸一を気取って… »