« ブレービー&ネッピーの島野修氏、逝去… | トップページ | 杉内&川崎、月間MVPsign01 »

2010年5月12日 (水)

ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜12『初恋』村下孝蔵

こんばんはmoon3

 今日の東京、朝方は雨が降り、夕方はスッキリと晴れたので、
ザ・ベスト1000〜さのかづみ♪歌日捲暦〜12『初恋』村下孝蔵
ザ・ベスト1000〜さのかづみ♪歌日捲暦〜12『初恋』村下孝蔵
『初恋』by村下孝蔵
作詞・作曲、村下孝蔵[1983.02.25]

 ジャケットは、上が発売当初の本人の顔入り、下がヒット・チャート上位にランキングされてからの物です。

 出だしは、1番が“五月雨は緑色”2番が“夕映えは杏色”ですが、まさに“新緑薫る五月の雨”“杏色の夕映え”をバックに聴きたいですねnote

 好きだよと言えずに
 初恋は
 振り子細工の心

 昨日は、往々にして叶わぬ初恋の悲しさを詠った、伊藤咲子女史の『乙女のワルツ』を取り上げさせてもらいましたが、村下氏の『初恋』も同じ流れを汲む歌として、長く愛され続けています。

 曲調はミディアム・テンポの8ビート、アレンジもキーボード主体ながら、水谷公生氏が従来のアコースティック・サウンドとは違う形で、叙情性を表現しています。

 大ヒット当時、競作という形でアイドル時代の三田寛子女史が歌唱、彼女が出演していたシャンプーのCMでは、共演者の田尾安志氏(当時、中日ドラゴンズ外野手)とデュエットしていました。

 最近では、加藤いづみ女史がボサノバ調のアレンジでカヴァーしていました。

 残念ながら、若くして鬼籍に入られてしまった村下さんですが、当コーナーで取り上げたい曲をたくさん遺して来た村下さんだけに、その都度詳しいエピソードを披露させていただきます。

それではまた後程paper

|

« ブレービー&ネッピーの島野修氏、逝去… | トップページ | 杉内&川崎、月間MVPsign01 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブレービー&ネッピーの島野修氏、逝去… | トップページ | 杉内&川崎、月間MVPsign01 »