« まえだまえだ | トップページ | ホールトンの分まで… »

2010年5月22日 (土)

ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜22『イザベル』シャルル・アズナヴール

こんばんはmoon3

 本日は、当コーナー初の洋楽です。

 今日は、フランスのシャンソン歌手で在るシャルル・アズナヴール氏の誕生日です。
 彼の数々の名曲の中から…、
ザ・ベスト1000〜さのかづみ♪歌日捲暦〜22『イザベル』シャルル・アズナヴール
『イザベル』byシャルル・アズナヴール

 音の作りからして、1960〜70年代のヒット曲でしょうか…?

 原題は『Jezebel』で、邦題は『ジュザベル』と表記されている時も在ります。

 僕は、1990年代半ばくらいにこの曲を『コサキンDEワァオ!』というラジオ番組で知ったのですたが「3コーラス目サビでアズナヴール氏がおかしくなる」との投稿でかかっていたのが、この曲との出会いでした。

 “イザベル〜 イザベル〜”と連呼している部分が、恋知り初めし男児や彼女いない歴が長い男性の、最愛の女性との情事を妄想しながら“ハンド・ジョブ※”している時と雰囲気が似ているという事で、関根勤・小堺一機両氏の番組にて、妙な形で話題になりました(苦笑)

 なお、笑福亭鶴光師匠が『イザベル(関西編)』という曲をリリースしたらしいのですが、鶴光師匠だけに内容が至極怪しそう…???

 アズナヴール氏は現在86歳、日本公演は2007年で終了してしまいましたが、祖国では今なお歌い続けています。

※サザンオールスターズ『C調言葉に御用心』より

〜曲紹介に於けるアーティスト名、は敬称略で…m(_ _)m〜


それではまた後程paper

|

« まえだまえだ | トップページ | ホールトンの分まで… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「イザベル関西編」はご想像のとおり猛烈にあやしげな曲となっています。

投稿: madi | 2010年6月 2日 (水) 14時43分

>>madi様
御来場誠に有り難う御座います。お初にお目にかかります…でしょうか…?
 数分差で『野風増』の回で投稿してくださった岡山在住の方と、同一人物でしょうか…? もし違ってましたら申し訳御座いません…。

 鶴光師匠のCDが出ていたら、聴いてみたいです(苦笑)

またの御来場を、お待ちしています。

投稿: さのかづみ | 2010年6月 2日 (水) 21時56分

http://www.youtube.com/watch?v=PyDxdiFVjgk

you tubeにありました。

投稿: madi | 2010年6月 3日 (木) 15時24分

>>madi様
こんばんは。御来場、誠に有り難う御座います。

 鶴光師匠の『イザベル』の動画情報、感謝致します。
 近いうちにネット・カフェにて視聴させていただきます。

 またの御来場を、お待ちしています。

投稿: さのかづみ | 2010年6月 3日 (木) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まえだまえだ | トップページ | ホールトンの分まで… »