« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜27『朝刊』グレープ | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜28『すきすきソング』水森亜土 »

2010年5月27日 (木)

生出しで候angry@東京ドーム〜腐ったミカンの方程式〜&小川丸yacht前途多難な船出…

改めましてこんばんはmoon3

 本日は、残業を断ろうと思えば断れる状況でしたが、今日の試合で“しんすけりん”こと小椋真介投手が先発で投げそうだったので、

「さのかづみのジンクス(自分が残業をして球場入りが遅れると、贔屓チームが負ける)を越えてみろsign01 杉内(俊哉投手)の様な一流なら越えられるんだよ。自分が観に行かれなかった4月24日の試合がマグレでは無いって事を証明してみせろよpunch

って気持ちで、立ち見席(1000円)から外野指定席(2000円)への格上げ分を稼ぐ意味も含めてワザと残業して来たのですが、やっぱり駄目でしたね…angry

 そんな訳で生出し、サッサとイクで候punch

さのかづみの
baseballあたかも生で見て来た様な顔でつづる鷹&燕ダイジェスト2010baseball

mobilephoneいざゆけrock今日の若鷹軍団mobilephone

東京ドーム
ジャイアンツ5vsホークス2
勝…藤井秀悟(4勝1敗0S)
負…小椋真介(2勝2敗0S)

ホームラン
ジャイアンツ…高橋由伸3&4号

 ホークスの先発は小椋真介投手でしたが、初回に3点を先制されると、その後も高橋由伸選手の2打席連続本塁打で2点を加え、リードを広げられます…despair
 打線も、巨人の先発・藤井秀悟投手に7回を3安打に抑えられ、2回表に森本学内野手がタイムリー・ヒットで1点を返すのが精一杯、今季4勝目を献上してしまいました…coldsweats02

 そんな訳で、しんすけりん選手は5回5失点と試合を作れず…。
 そんなにさのかづみが嫌いか!?
 ホークスの私設応援団・東京真隼の団長様には御自身の公開日記にて、またしんすけりん選手のツラに砂嵐をかけていただきたいところですpunch

 それにしても藤井選手は、よくぞ生き返りましたね。
 スワローズ時代はキャバクラ通いに明け暮れ、高校時代に痛めた肩のケアもロクにせず、4年に1シーズンしか活躍出来ない“オリンピック選手”だったのに…angry

 先程『ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜』にて“カミさんがドジだった”話に触れましたが、実は藤井選手のキャバクラ通いの話にリンクするんです。

 2002年6月28日の我が誕生日、神宮球場でスワローズ対ジャイアンツの試合が在りました。

 カミさんが知り合いからチケットをいただき、ソレをプレゼントにしたいと言うので、東京・虎ノ門での仕事を定時(17時)で切り上げ神宮へ急行、30分後に到着し彼女にその旨を連絡mobilephoneしましたが、音声は留守電、Eメールも返信無し、そうこうしているうちに試合開始5分前、スワローズのファンクラブ・コーナーにて急いでチケットを自腹購入しましたが、彼女は喫煙コーナーで呑気に談笑中、携帯電話mobilephoneがマナー・モードで我が送信に気付きませんでした…despair

 彼女を軽く叱りながら応援準備をしていたら、この日の先発投手・藤井選手がアッと言う間に4点を先制され、こちらがやっと応援体制に入れてからはちゃんと抑えてくれ、打線も3本のホームランで応戦するも全部ソロ、ソロ、ソロ…despair
 オイオイ、塁上にランナーがいる時打てよ…coldsweats02

 こうして我が誕生日に後味の悪い敗戦を喰らった訳ですが、間も無く藤井選手がキャバ嬢と仲睦まじく肩を組んでいる写真が世に出回りました…angry
 我が誕生日の敗戦は、そういう事だったのかと…punch
 なお前後談は、5月3日の記事を併せてお読みになってくださいませm(_ _)m

 まぁ、藤井選手もアレから大人になり、良い指導者に巡り会えたって事でしょうね。
 スワローズ時代のA.I.コーチの元で、数々の投手が潰れていった事を考慮すれば、スワローズの環境も原因のひとつだったのでしょう。
 ミカン箱に、腐ったミカンがひとつでも含まれていると、周りのミカンまで腐ってしまいますからね…。

 お立ち台には高橋・藤井両選手が上がり、由伸選手のヒーロー・インタビューが終わったのを確認すると、藤井選手のインタビューを目・耳にしたくない為、他の鷹友より一足早くスタンドを後にしました…。

 なお、本日も外野指定席を手配してくださった鷹友の皆様、有り難う御座いましたm(_ _)m


 さて、高田繁氏の監督降板の後を受け“ヤクルト80”こと(誰も呼んで無いsign01)小川淳司ヘッド・コーチが監督代行となりました。

penguin最強燕軍団・復活への道punchインディ・ジョーンズ風penguin

神宮球場
スワローズ3vsイーグルス3

 タイトル、ほぼ元に戻してみました。
 なお、なぜ“インディ・ジョーンズ風”かと申しますと、小川監督代行の現役時代の個別ヒッティング・テーマ曲が、映画『インディ・ジョーンズ』の『レイダースのテーマ』だったからです。

 スワローズは0‐2で迎えた1回裏、1アウト満塁から相川亮二捕手が走者一掃のタイムリー二塁打を放ち逆転に成功しますが、連敗脱出目前となった9回表、故障の林昌勇投手に代わり松岡健一投手がマウンドに上がりましたが、イーグルス・聖沢諒外野手の適時安打で同点とされ、結局4時間を超える接戦は引き分けに終わり、小川淳司丸の船出を勝利で飾れませんでした…。

生出しで候〓@東京ドーム〜腐ったミカンの方程式〜&小川丸〓前途多難な船出…
 写真は、12回表2アウト満塁のピンチを切り抜け、小川監督代行が手を叩いているところですが(左)前任者程では無いにせよ、采配に?が付く場面も御座いました…。
 ただ、元々育成で頑張っていらした方だけに責められません。

 小川監督代行の、チーム建て直しの手腕に期待します。

〜責任投手、並びにホームラン打者の名前は、敬称略で…m(_ _)m〜


 本日も、鷹友達と試合後にファミリー・レストランで軽く遅い夕飯&ホークス優勝へのシンポジウムを行ないました。

 鷹応援3連戦で疲労もピーク、休日まであと3日、気力で頑張ります。


おやすみなさいsleepy

|

« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜27『朝刊』グレープ | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜28『すきすきソング』水森亜土 »

ホークス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜27『朝刊』グレープ | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜28『すきすきソング』水森亜土 »