« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜18『ダスティン・ホフマンになれなかったよ』大塚博堂 | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜19『遥かな人へ』高橋真梨子 »

2010年5月18日 (火)

奇跡を起こす炎の小椋

改めましてこんばんはmoon3

 本日は東京MXテレビにて、山内孝徳氏の解説とともにホークス戦を楽しんでいた…はずでした…despair


さのかづみの
baseballあたかも生で見て来た様な顔でつづる鷹&燕ダイジェスト2010baseball

mobilephoneいざゆけrock今日の若鷹軍団mobilephone

福岡ヤフードーム
ホークス2vsタイガース4
勝…江草仁貴(1勝0敗0S)
S…藤川球児(1勝0敗11S)
負…攝津正(2勝1敗0S)

 元・鷹戦士の城島健司捕手・凱旋試合となったこの試合、ホークスは3回表に先発の小椋真介投手が1点を失いますが、4回裏に柴原洋外野手のタイムリーヒットで同点に追い付くと、7回裏には川崎宗則内野手の勝ち越しタイムリー二塁打が飛び出します。
 逃げ切りを図り馬原孝浩投手を投入した土壇場の9回表、2アウトから代打・桧山進次郎外野手の適時安打で同点に追い付かれると、延長10回表に攝津正投手が2本の犠牲フライで2点勝ち越され、まさかの敗戦を喫してしまいました…despair

 やはり“赤い雪”が降っちまいましたね…。今日はその日のうちに、しかもドームなのに…coldsweats02
 小椋選手、投げる度に内容が良くなって来るのですが、必ずその“奇跡”の反動が訪れます…。
 ソレが今回は“鉄壁勝利の方程式・SBMの崩壊”な訳ですよangry
 小椋選手って、どれだけ今までの行ないが悪かったんだろうね…?
 だから頑張れば頑張る程、悪い結果が出ちゃうんだよpunch

 もっとも、日曜日の試合の秋山幸二(呼び捨て)のヘボ采配に於ける、調子が悪かった杉内俊哉投手の続投による8回裏での攝津選手への“せっつかし登板”(杉内選手がピンチになるまで、ブルペンに誰もいなかったもんね…)そして馬原選手への無理矢理2イニングス登板指令が、そもそもの原因ですがね…。


 一昨日の試合で、あまりにも腹が立った為、次のコーナーは題名と内容を変更させていただきます…m(_ _)m

penguinとりあえずbeerスワローズpenguin

埼玉県営大宮公園野球場
ライオンズ1vsスワローズ0
勝…岸孝之(7勝1敗0S)
S…B.シコースキー(0勝2敗15S)
負…館山昌平(2勝2敗0S)

 本日から、試合内容に触れるのが面倒臭くなったので、結果だけ簡単に触れた後、敗戦試合のみ選評致します。

 そんな訳で、スワローズは泥沼の5連敗…despair
 やっぱり高田繁(呼び捨て)は足元を掬われましたねangry
 だから言っただろうがsign01
「杉内俊哉投手は調子が悪かった上に、秋山幸二(呼び捨て)が引っ張り過ぎたから、燕打線が打てただけ」
だってsign01

 そして、その高田の教えによってヘッポコ燕打線は、またしても好投した先発投手を見殺しにしましたねpunch
 “杉内を攻略したgood”って自信持って言えるならば、岸孝之&スワローズ時代にヒヤヒヤ投球ばかりしていたブライアン・シコースキー両投手にも、一昨日の様な粘りの有る攻撃が出来なければおかしいだろうがangry
 いずれにせよ、高田は野手陣の代わりに館山昌平投手に謝れsign01

 今日の敗因は、高田の慢心ですpunch

〜責任投手、並びにホームラン打者の名前は、敬称略で…m(_ _)m〜


 最近、東京MXテレビのホークス戦中継を視聴する度に気になるのが、ソニー損保の女の子がティアラをかぶるCMです。
 出演者の名前を調べたら“瀧本美織”という子だそうで…。
 ん…? 美織嬢は見覚えが有る…おぉーっ、最近まで学生服で“早稲田アカデミー”のCMに出ていた子…って事は…?
 更に調べたら…、

“僕と親子程年が違う…coldsweats02

 こんな子に萌えてる自分って、まさか“ロリコン”…???

 嗚゙呼゙ぁーっ、不貞寝sign01 不貞寝sign01
 夢の中で美織ちゃんと遊園地へ行って、帰りにご飯を食べて、あえてソレ以上の展開へ進展しない様に不貞寝っpunch


おやすみなさいsleepy

|

« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜18『ダスティン・ホフマンになれなかったよ』大塚博堂 | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜19『遥かな人へ』高橋真梨子 »

ホークス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜18『ダスティン・ホフマンになれなかったよ』大塚博堂 | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜19『遥かな人へ』高橋真梨子 »