« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜26『ラブ ユー東京』黒沢明とロス・プリモス | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜27『朝刊』グレープ »

2010年5月26日 (水)

生出しsign01@東京ドーム〜大将いなくても大勝rock

改めましてこんばんはmoon3

 今日も残業になり、球場入りが午後7時近くになってしまいました…。
 既に巨人が先制、このまま我がジンクスにハマってしまうのでしょうか…?

 それでは生出し、イカせていただきますsign01

さのかづみの
baseballあたかも生で見て来た様な顔でつづる鷹&燕ダイジェスト2010baseball

mobilephoneいざゆけrock今日の若鷹軍団mobilephone

東京ドーム
ジャイアンツ2vsホークス10
勝…杉内俊哉(8勝1敗0S)
負…D.ゴンザレス(3勝6敗0S)

ホームラン
ホークス…J.オーティズ16号,本多2号

 小久保裕紀内野手が突然の休養sign01 怪我…? ちょっと心配ですが…。

生出し!!@東京ドーム〜大将いなくても大勝!!〜
 ホークスは、先発・杉内俊哉投手が初回に1点を失いますが、4回表にホセ・オーティズ内野手のソロ・ホームランで同点とすると、続く5回には川崎宗則内野手のタイムリー・ヒットで勝ち越すと、相手の捕手交代をきっかけに打線が爆発、オーティズ選手&この日4番に座った多村仁志外野手の適時安打で巨人先発のディッキー・ゴンザレス投手をマウンドから降ろすと、後続投手から松中信彦外野手にも適時安打が飛び出し、6回表には本多雄一内野手の2ラン・ホーマー、そして7回表には仲澤忠厚内野手の適時安打&山崎勝己捕手適時二塁打でリードを広げ、投打のかみ合ったホークスが快勝、杉内選手(写真)は7回2失点の好投でハーラーダービー・トップとなる8勝目を挙げましたrock

 自分は丁度川崎選手が打点を挙げた時間に東京ドーム到着、いつもは自分が球場到着時に悪い方へ流れが切り替わるだけに、たまにはこんなラッキーが起きないと、血圧が上がって再起不能になってしまいます。
 今シーズン、既に6試合も観戦しながら満足行くゲームが無かっただけに、巨大勢力・巨人戦での快勝はなかなか気持ちの良いものです。

 なお、今回外野指定席を手配してくださったK様、誠に有り難う御座いましたm(_ _)m


penguinとりあえずbeerスワローズ(終)penguin

神宮球場
スワローズ2vsイーグルス3
勝…川井貴志(1勝0敗0S)
S…川岸強(1勝0敗8S)
負…館山昌平(2勝3敗0S)

ホームラン
イーグルス…中村紀洋5号,山崎武司11号

 泥沼の9連敗となり、ついに高田繁氏が監督の座を降りました。

 ファイターズの監督時代も、その指揮官としての度量に対しては疑問を感じていましたが、この人はチームを引っ張るのでは無く、後押しするタイプなのでしょうね。
 その分編成を中心としたゼネラル・マネージャーとしての手腕を買っていたので、この3シーズンの成果が来年以降に表れる事を期待します。

 ひとまず「お疲れ様でした」と記しておきますが、間違ってもスワローズ退団後に他球団への移籍など考えない様に…。
 ソレこそ、この3シーズンが無駄になりますから…。

 僕らはこの3シーズン+α、ただ漠然と絶望的な状況に身を置いていた訳では無いのです。
 来シーズン以降笑う為の“試練”と定義付けているのですから…。

 “不運”“不幸”が“不運”“不幸”で終わらない様に“幸運”“幸福”への“試練”にして欲しいものです。

〜責任投手、並びにホームラン打者の名前は、敬称略で…m(_ _)m〜


 試合後は本日の観戦者で、デニーズにて遅い晩飯restaurant&明日のミーティングbaseballを行ないました。

 巨人は藤井秀悟投手…? ホークスは小椋真介投手…?
 状況は至極厳しいかと思いますが、小椋選手にはいい加減3匹目のドジョウを“さのかづみの眼前で”見せて欲しいし、ホークス打線は日本シリーズの為にも、藤井選手を打ち崩さなくては…。

 明日は単身で内野立ち見にてマッタリと観戦予定ですが、ひょっとしたらまた外野指定席に空きが出て、ソコへお邪魔するかも知れません。


おやすみなさいsleepy

|

« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜26『ラブ ユー東京』黒沢明とロス・プリモス | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜27『朝刊』グレープ »

ホークス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜26『ラブ ユー東京』黒沢明とロス・プリモス | トップページ | ザ・ベスト1000〜さのかづみnote歌日捲暦〜27『朝刊』グレープ »