ペット

2010年4月18日 (日)

僕のペット列伝〜ヒヨコ編〜&御飯と野球で満足delicious

こんばんはmoon3

 今日は野球の話題へ行く前に、新しい連載でも始めてみようかと思います。


dog僕のペット列伝cat

第1話“ヒヨコ編”

 まださの家が東京都心のはずれ・三鷹市井の頭に住んでいた頃の1977年4月18日朝方、我々兄弟が学校へと家を出た後、飼っていたヒヨコが突然死んでしまいました…。
 間も無く、母が自身が編んだ毛布にくるんで埋葬した為、我々兄弟は死に目に会えませんでした…。
 学校から帰宅してすぐに弟からその話を聞き、弟と二人で大泣きしました。
 弟が学校の前の露店で買ってから、わずか10日後の事でした…。

 1974年に旧・日本兵の小野田寛郎少尉が、フィリピン・ルバング島から帰還された事がきっかけで、太平洋戦争に興味を持ち始め、幾多の犠牲者の方々の話を知り、命の尊さを覚えました。
 折しも父から、
「俺の姉さん…かづみにとって伯母さんにあたる人は、まだ小さい頃に食中毒で死んだんだ…」
と聞いた頃でした。

 ヒヨコを飼い始めたのはそれから約2年後の事で、それまでも生き物を飼った経験は在りましたが、まだ命の大切さを知る前で、昆虫や緑亀などを呆気なく死なせる様な真似をしていましたが、あの時ばかりは落ち込みました…。
 白い羽が生え始めた頃だったから余計にね…。
 夕方まで友人と近所の公園で遊んでいる最中、何度も泣きそうになりました…。

 最近、井の頭の旧・さの家を訪れたら、隣の旧・高山家(仮名)との間に、一件家が増えていました。
 それに伴い、旧・さの家の庭が半分になっていました…。
 新しい隣家になったあたりに、ヒヨコが眠っていたはずなのですが…。

 以来この日が来る度にヒヨコの事を思い出すのですが、いつの間にか終戦から小野田さん帰還までの年月すら超えてしまいました…。

 その後、その時の教訓を生かして犬や猫などのペットを飼いましたが、折を見て書かせていただくつもりです…って、次はいつなのか…???

※幻のseesaa版『かづみの箱』2007年4月19日付トピックに、加筆させていただきました。


 さて、今朝は亀有TSUTAYAへDVDを返却にサイクリング、近所のココスで朝バイキングrestaurantを楽しんだ後、新たに瑞江→葛西と、TSUTAYA巡りをしていたら、帰宅後に猛烈に眠たくなり、東京MXテレビのホークス戦中継の大半を見そびれてしまいました…despair


さのかづみの
baseballあたかも生で見て来た様な顔でつづる鷹&燕ダイジェスト2010baseball

mobilephoneいざゆけrock今日の若鷹軍団mobilephone

福岡ヤフードーム
ホークス1vsイーグルス0
勝…摂津正(1勝0敗0S)
負…田中将大(2勝2敗0S)

 ホークスは、昨日自分に“裏ローテーション投手”と呼ばれた大隣憲司投手、今日勝って“4本柱”の名前を欲しいままの投球をしていただきたいところです。
 一方イーグルスの先発は“エース2本柱”田中“マー君”将大投手、息詰まる投手戦で0行進と両軍譲らぬまま迎えた9回裏(このあたりで目覚めました…(^_^;)ゞ)小久保裕紀内野手の三振、明石健志内野手のスクイズ失敗後の2アウト一・二塁から、松田宣浩内野手がレフト越えのタイムリー・ヒットを放ち、劇的な今季初のサヨナラ勝利を収めました(写真)happy01
僕のペット列伝〜ヒヨコ編〜&朝飯&野球で満足〓
 投げては大隣選手が8回3被安打0失点、もう“裏ローテ”とは言わせない…???
 後を受けた攝津正投手が、好リリーフで今季初勝利、連日の力投による野球の神様からのプレゼントでしょうdelicious

 上記の小久保・明石両選手で得点チャンスを逃した時、一時はどうなるかと思いましたが、松田選手が素晴らしい仕事をしましたrock
 お立ち台では、

「琵琶湖まで飛ばしますsign01

と絶叫した松田選手ですが、
「松中(信彦)さんと、出身地の滋賀県にひっかけた事をお立ち台で言う約束をしていたので…。恥ずかしながら言わせてもらいました」
と、笑顔を見せていました。

 一方、イーグルスはマー君が9奪三振と好投しましたが、打線が援護出来ませんでした…。
 もっとも、ホークス打線もマー君に完投させちゃイケませんね。
 苦手意識を払拭するなら、次はKOと行きたいところです。

 余談ですが、今朝我が鷹友のタカノッチ・ヒロシ氏が、ホークス応援西遊記から帰還しました。
 昨日のウェスタン・リーグ@雁の巣を以て福岡を離れたそうですが、熱い熱い応援活動、お疲れ様でしたm(_ _)m(実況メール、大爆笑ですsign01


 さて、昨日の敗戦につき、好投した由規投手を見殺しにした野手陣に対し“道後温泉入浴禁止令”を出した小生ですが、恐らく野球素人の私メを無視して(ってか、この日記の存在自体、古久保健二コーチ以外知らないでしょうが…!? 古久保コーチだって二軍担当で遠征不帯同だし…)温泉を堪能されたかと思います。
 その分今日は頑張ってくだされsign01

penguin最強燕軍団punch復活への道penguin

松山坊っちゃんスタジアム
スワローズ3vsジャイアンツ1
勝…村中恭平(2勝2敗0S)
S…林昌勇(0勝0敗5S)
負…西村健太郎(1勝1敗0S)

 ホークス戦終了後、ニッポン放送の笑福亭鶴瓶師匠のラジオ番組を聴こうとしたら、この試合の中継でした。
 追ってフジテレビの中継にチャンネルを合わせましたが、在ろう事か16時で東京MXテレビの『アルプスの少女ハイジ』に切り替えてしまいましたm(_ _)m

 スワローズは6回裏、宮本慎也内野手のタイムリー・ヒットと、ジェイミー・デントナ内野手の犠牲フライで2点を先制します。
 一方、先発の村中恭平投手が7回表2アウトまで無安打投球、阿部慎之助捕手に初ヒットを打たれた後、8回表に坂本勇人内野手の適時安打で1点を返されますが、その裏にアーロン・ガイエル外野手の適時安打で再びリードを広げますhappy01
僕のペット列伝〜ヒヨコ編〜&朝飯&野球で満足〓
 投げては、村中選手(写真)が8回3被安打1失点、12三振を奪う快投で今季2勝目、9回表に林昌勇投手がキッチリ締め、松山シリーズを1勝1敗のタイとしましたdelicious

 巨人は、先発要員としてオフに調整して来た山口鉄也投手が、チーム事情で急遽救援要員に回った為か、元のリリーフ起用で好結果が出せず、3連勝を逃しました。

 苦手意識払拭…? シーズンはまだまだこれから、今後のスワローズ・ナインの健闘を祈りますsign01

 ちなみに今日は、鳥つながりでヒヨコが2チームを勝たせてくれたのかな…?

〜責任投手&ホームラン打者、並びに予告先発投手の名前は、敬称略で…m(_ _)m〜


punch今日の『ウルトラマンA』punch

第43話 冬の怪奇シリーズ“怪談 雪男の叫び!”

 前回は妙高高原ホテルから、今回は上越国際スキー場が舞台でした。
 超獣出現により、ホテル宿泊者を避難させるTAC、しかし、
「TACがホテルにいると、自分達も超獣に襲われる」
とは、何たる言い草…???
 ちなみにこの回、今は亡き大泉滉氏が出演、後に『ダメおやじ』で主人公・雨野ダメ助の声を担当したり、晩年(1990年代)はバラエティ番組に多く出演していました。


 朝にお腹一杯食べた為に昼食は抜き、夜は冷凍食品ですがチャーハンを作りました。
 “炒飯”“焼き飯”“海老ピラフ”の3種類をブレンド、牛肉を少々入れ、バターと溶き卵で炒めてみました。
 野球は鷹&燕が勝利、旨い飯をたらふく食し、

 余 は 満 足 じ ゃ good


おやすみなさいsleepy

| | コメント (0)